">
">ホテルdeランチ!バイキングレストラン『COTA』 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
味わう

ホテルdeランチ!バイキングレストラン『COTA』

美裡紫
Written by 美裡紫

社会人たるもの、何だかんだ言って日々の疲労やストレスは蓄積する。解消法は週末に無礼講なる飲み会も良し、カラオケではじけるも良し、買い物を存分に楽しむも良し、ただ寝ているも良し。でも、たまには豪華に行きたいじゃない!いいとこでいいもの食べたいじゃない!

というわけで行ってまいりました、
北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾート!

の、オホーツクバイキングレストラン『COTA(コタ)』!!


毎週土日祝日限定でのランチバイキングを堪能の巻。

ホテルdeランチ!バイキングレストラン『COTA』 ここ、『COTA』では地元オホーツクの食材を豊富に使った見た目も味も抜群の料理を提供してくれるのだけれど、とにかくどれも美味しそうだからどれも全部食べたいんだけれど、わたしはこうやって少しずつのオンザプレート完成。って何のこっちゃわからんだろ、といわれそうなほどの折衷っぷり。というのも、もう、目移りとかそういうレベルじゃなくて、移ることなく全部に目が行く!そのくらい美味しそうってこと。

実際口に運んでみても大満足のこの旨さ。さすがはホテルランチという実力を見せ付けられたかのような感覚。食材自体良いものを使っているからなのか、生ハムのサラダはドレッシングがかかっていなくとも生ハムの塩気のみで充分美味しい。野菜なのか生ハムなのか、はたまた相乗効果なのか全体で旨い。他の料理は基本的に味付けがしっかりしていて直球で旨さが伝わってくる。早飯喰いのわたしにも秒速で「うまい!」。


ホテルdeランチ!バイキングレストラン『COTA』 ホテルdeランチ!バイキングレストラン『COTA』

バイキングって言っても毎回同じメニューじゃ飽きてしまう。しかしもちろん『COTA』だって毎月替わるおすすめメニューで常連顧客を飽きさせようとはしないわけ。ちなみに3月は豚しゃぶや、かわいくおしゃれなシュークリームなど。鶏肉のハーブ焼きはおすすめ通りおいしくて何度と取りに通ったし、豚しゃぶに至っては最後の最後まで延々食べていたわたし。晩御飯いらなかったよね、完全に……


ホテルdeランチ!バイキングレストラン『COTA』 館内は北方民族文化をイメージしていて、随所で異国へきてしまったかのような錯覚に陥りそうになりつつ、バイキング会場へはこんなすてきな通路を通りながら歩いてゆくその間ですら楽しめる。

もちろん食事のみでも全然楽しめるんだけれど、これに日帰り入浴を加えたお得プランにすれば疲れも一気に吹っ飛ぶこと間違いなし!今度はディナーバイキングにも挑んでみたい。


北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾート
オホーツクバイキングレストラン『COTA』
http://www.hokutennooka.com/cuisine/cota.html

筆者について

美裡紫

美裡紫

1981年7月2日北海道生まれのライター・エッセイスト。「美裡紫の発掘☆オホーツク」では主にオホーツク管内の旬の情報を発信している。これまでに道東圏タウン情報誌『CAM’S北見』でのエッセイ連載をはじめ、モデル活動や各地カフェにてフォトギャラリーを開催している。趣味は写真・創作関係。