"> ">満開時は森が一気にピンク色に! クリンソウが咲く森「ノンノの森」 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
旅する

満開時は森が一気にピンク色に! クリンソウが咲く森「ノンノの森」

美裡紫
Written by 美裡紫

【津別町】 津別町に「クリンソウ」という濃いピンク色をしたとってもかわいい花が咲くことで有名な森がある。アイヌ語で「花」を意味する「ノンノ」という言葉を用い、「ノンノの森」と名付けられたその森は春から秋にかけ数多くの花が咲くのだとか。

クリンソウは初夏がシーズンで、満開時には緑でいっぱいの森が一気にピンク色に染まるとの噂。寒い春が長かった今年もようやく咲き始めたとの話を聞き早速足を運んでみると、まだ満開時期には少し早かった様子がありながらもしっかりとその姿を確認。広い範囲ではないにせよ、一角で群れを成すクリンソウを見るとつい声を出してしまうほどのかわいらしさ。花ひとつひとつは小さいけれど、その存在感はなかなかの大きさ。これが満開になると感動の美しさになることが想像できる。

満開時は森が一気にピンク色に! クリンソウが咲く森「ノンノの森」 満開時は森が一気にピンク色に! クリンソウが咲く森「ノンノの森」 満開時は森が一気にピンク色に! クリンソウが咲く森「ノンノの森」

平成23年にはNPO法人より道内唯一の「森林セラピー基地」として認定されるほど、澄んだ空気、緑のやさしさ、川の清流音と、その森に入ったとたんから心が洗われる癒し効果が感じられる。今年は6月15日から同月末日までの期間、毎年恒例「クリンソウフェスティバル」が開催され、イベント中には森の近辺で音楽会やヨガ体験などもできるみたい。

クリンソウの見頃は6月下旬から7月上旬まで。見たことのない人はもちろん、自然に囲まれ日々のストレスの解消がてらにもぜひ津別町ノンノの森へ!

ノンノの森
 住所:網走郡津別町上里738(ランプの宿森つべつ様隣接)
 ※クリンソウフェスティバルについては下記津別町サイト参照
  http://www.town.tsubetsu.hokkaido.jp/06kanko/10event/2007-1026-1307-2.html

AirBookmark

筆者について

美裡紫

美裡紫

1981年7月2日北海道生まれのライター・エッセイスト。「美裡紫の発掘☆オホーツク」では主にオホーツク管内の旬の情報を発信している。これまでに道東圏タウン情報誌『CAM'S北見』でのエッセイ連載をはじめ、モデル活動や各地カフェにてフォトギャラリーを開催している。趣味は写真・創作関係。