"> ">一面ピンクの花でいっぱい! 網走人が注目する夏の新名所「あばしりフロックス公園」 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
旅する

一面ピンクの花でいっぱい! 網走人が注目する夏の新名所「あばしりフロックス公園」

美裡紫
Written by 美裡紫

【網走市】 「網走で景色の良いところってどこですか?」と聞かれると正直困っていた。けれど最近はココだとピンと来るのが「あばしりフロックス公園」。

フロックスとは、主に濃いピンクのものが有名な花のこと。背丈は花にしては比較的高めで、花びら自体を見るとさほど大きくはないのにそれが一株に集団になっているものとなるとなかなかの存在感のあるものとなる。ピンクの他にも白や紫もあり、それぞれ魅力はあるが、わたしはやはりピンクがおすすめ。

2010年にオープンしたばかりのフロックス公園は、敷地内に約15万株のフロックスの花でいっぱい。8月中旬のピーク時には一面ピンクと網走湖、オホーツクブルーの町並みを拝むことができ、花自体に香りはなくとも、山の上に位置するここの空気は澄んでいるので、呼吸と景色とでオホーツクを堪能できる場所となっています。

一面ピンクの花でいっぱい! 網走人が注目する夏の新名所「あばしりフロックス公園」 園内は、人が歩く道には砕いたホタテ貝が敷き詰められているのでらしさも満載。歩くたびにかしゃかしゃなる音を楽しむも良し、ピンク色に染められた「フロックス号」に乗り優雅な気分に浸るも良し、網走に来た際はぜひ立ち寄っていただきたい新たな観光スポットとして地元人も注目中。お花は9月上旬まで見ることができるので網走までドライブに来てみませんか?

一面ピンクの花でいっぱい! 網走人が注目する夏の新名所「あばしりフロックス公園」 一面ピンクの花でいっぱい! 網走人が注目する夏の新名所「あばしりフロックス公園」


大きな地図で見る

僥倖の丘あばしりフロックス公園
 住所:北海道網走市字呼人
 観覧無料
 ※参考地図「旅なび!網走」より
  http://abashiri.jp/tabinavi/02spot/phloxpark.html
 (約10ヘクタールの同公園はNPO法人願岳僥倖こぼれ幸が整備・管理する)

AirBookmark

筆者について

美裡紫

美裡紫

1981年7月2日北海道生まれのライター・エッセイスト。「美裡紫の発掘☆オホーツク」では主にオホーツク管内の旬の情報を発信している。これまでに道東圏タウン情報誌『CAM'S北見』でのエッセイ連載をはじめ、モデル活動や各地カフェにてフォトギャラリーを開催している。趣味は写真・創作関係。