トピックス

魅力ぎっしり二日間―20回の節目を迎えた「あばしり七福神まつり」

美裡紫
Written by 美裡紫

魅力ぎっしり二日間―20回の節目を迎えた「あばしり七福神まつり」

毎年9月の恒例行事として定着している『あばしり七福神まつり』は、今年(2013年)で第20回を迎えることができ、未だ知名度は上昇中。この日を楽しみにわざわざ遠方から足を運ぶ人たちも大勢おり、久しぶりにわたしも参加して参りました。

『七福神まつり』は網走中央商店街を会場として2日間開催。ビアガーデンや抽選会、イベントタイトルともなっている「七福神」をイメージし船に七福仮装をして市民が乗っての宝船行列もあり、流氷踊りや地元小中学生のブラスバンド、子供たちの人気の的・キョウリュウジャーの登場もあり、今年は沖縄の方々も来て演奏と踊りを披露してくれました。

販売ブースでは地元特産品と商店街の腕自慢ともなるおいしい食べ物はもちろん、広島からお好み焼き、山形名物の玉こんにゃく、厚木からシロコロホルモンなど、とにかく多くの地方から旨いもの盛りだくさん!売り切れ店続出のなかわたしは北島康介さんの実家でおなじみ北島商店のメンチカツを食べたのだけれど、噂通りジューシーでお味も金メダル級。網走の味以外にも、北海道に居ながらに道外の味を堪能できるのはなかなかない貴重なイベントかも知れない。

魅力ぎっしり二日間―20回の節目を迎えた「あばしり七福神まつり」 そして毎年楽しみにされているステージでは、網走出身演歌歌手の走裕介さんをはじめ、山本裕美子さん、お笑いからはエハラマサヒロさんとトレンディエンジェルの2組、昨年の紅白ものまね合戦では優勝を果たしジャパネット高田のものまねでおなじみビューティーこくぶさんの登場で会場は大盛り上がり!いつもよりたくさんの人たちで賑わっていました。わたしが参加した2日目ではトレンディエンジェルのネタに大爆笑、ビューティーこくぶさんのそっくりものまねとイケメンぶりにうっとりしてしまった人も多数。テレビで見るのとはまたひと味もふた味も違う面白さと迫力に大満足。

これだけの魅力がぎっしり詰まった網走の2日間はかなり濃厚。1日だけでは物足りない!みなさんもぜひこの熱き2日間に参加し、寒い冬へ向けての充電をしていただきたい。

あばしり七福神まつり
期間:毎年9月土日2日間(※2013年度は無事終了)
場所:網走市南4条通り「アプト4」
 

AirBookmark

筆者について

美裡紫

美裡紫

1981年7月2日北海道生まれのライター・エッセイスト。「美裡紫の発掘☆オホーツク」では主にオホーツク管内の旬の情報を発信している。これまでに道東圏タウン情報誌『CAM'S北見』でのエッセイ連載をはじめ、モデル活動や各地カフェにてフォトギャラリーを開催している。趣味は写真・創作関係。